元職業エンジニアの生き方

これまでとこれからを考えるための備忘録

シェルスクリプトで、指定ディレクトリの情報出力プログラム

備忘録です。

 

シェルスクリプトでの備忘録を残します。

 

ディレクトリ構成】

.

└── sh

   ├── input

   │  ├── 1.csv

   │  ├── 2.csv

   │  ├── 3.csv

   │  ├── 4.csv

   │  └── 5.csv

   └── run.sh

 

【 run.sh内 】

dir=$(cd $(dirname $0) && pwd)

cd $dir

files='./input/*.csv'

for filepath in $files; do

# 1つ目
echo $filepath
 # 2つ目
echo ${filepath%.*}
 # 3つ目
echo $(basename ${filepath%.*})

done

 

【 結果について 】

1つ目の表示:相対パス×拡張子付きのファイル名
2つ目の表示:相対パス×拡張子なしのファイル名
3つ目の表示:拡張子なしのファイル名

 

最初のdir指定はcrontabでも動かせるようにする為だったり。。。

まだ色々できそうですが、今回はこのくらいで。

 


元職業プログラマ・エンジニアのMiyamoto

地域、クラウドファンディング、都市伝説、AI、人工知能、宇宙に興味があります。

Twitterやっているので宜しくお願い致します。

twitter.com