元職業エンジニアの生き方

これまでとこれからを考えるための備忘録

リクルートが無償提供してるAI・機械学習のAPIを叩いてみた(Image Influence編)

こんにちは。

元職業エンジニア・プログラマの人工知能と未来の道楽日記

リクルート提供のAI・機械学習APIである「A3RT」を触りました。

最初読めませんでしたが、「アート」と読むそう。

なぜこの名前なのかは調べてません。

誰か教えてください。

 

そんなこんなで、少しずつ叩いて共有していきたいと思います。

 

今回は「Image Influence」。

用意されているモデル画像から、自分の画像がどれくらい近いのか?を数値判定(0〜9点)してくれる様子。

用意されているモデル画像は「肉」。

このモデル画像も作れたり出来ますが、ここでは載せません。

 

とりあえず「肉」でやってみました!

 

用意したのは、こちらの3枚。

リクルートが無償提供してるAI・機械学習のAPIを叩いてみた(Image Influence編)肉画像1リクルートが無償提供してるAI・機械学習のAPIを叩いてみた(Image Influence編)肉画像2リクルートが無償提供してるAI・機械学習のAPIを叩いてみた(Image Influence編)肉画像3

それぞれ、9点、6点、4点と予想。

 

結果ですが、

0.9点、4.6点、2.9点

1枚目は当然そうですかねw

結構低いですね…

 

本家のサイトにあるように、このように点数付けをしている様子。

その写真が不特定多数から見て良さそうに見えるかどうか

 データはJSON形式で、小数点も沢山出る形で返却されます。

 

実行自体は簡単で、

本家サイトの「Image Influence」サイトからAPIキーを発行

②調べたい画像をサーバーにセット

③サーバーでCURLをつかって、API実行

curl -X POST -F apikey=XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX -F imagefile=@XXXXX.jpg -F predict=9 https://api.a3rt.recruit-tech.co.jp/image_influence/v1/meat_score

 

predictってやつが予測点数ですね。

 

非常に簡単ですので、みなさんも実行してみてください。

それでは次回はまた別のAPIで!

 


元職業プログラマ・エンジニアのMiyamoto

地域、クラウドファンディング、都市伝説、AI、人工知能、宇宙に興味があります。

Twitterやっているので宜しくお願い致します。

twitter.com